ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2017年11月発行)

リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2017年11月発行)

  • サーベイ・アナリシス:2017年の企業に影響するモバイル・アプリ開発のトレンド
    2017年11月30日
    A. Leow V. Baker

    モバイル・アプリに関するガートナーの最新調査の結果、アーキテクチャ、ツール、調達方法の選択肢が無数にあるために、モバイル・アプリ戦略の実装に成功する件数が減少していることが分かった。本リサーチノートでは、そうしたトレンドを検証し、アプリケーション・リーダーが自社の投資収益率をいかに最大化できるかを検証する。

  • CRMリード管理のマジック・クアドラント
    2017年11月24日
    J. Daigler I. Hansen

    CRMリード管理アプリケーションの市場は、2016年中に21.4%拡大し、特に企業間で取引している企業と、購入時に複雑な意思決定が必要な消費者向けの製品/サービスを販売している企業から関心を集めた。本マジック・クアドラントでは、アプリケーション・リーダーがマーケティング・チームと営業チームに適した選択ができるよう、15社のベンダーを評価する。

  • データとアナリティクスのリーダーシップ・ビジョン:2018年
    2017年11月24日
    D. Logan R. Edjlali G. Hershel S. Judah

    データ/アナリティクス・リーダーは、デジタル・ビジネス変革の中核を担う存在である。本リサーチノートに添付したプレゼンテーション資料は、データ/アナリティクス・リーダーが2018年に向けた計画の策定や、経営陣、同僚、チームへの提案を行う際に参考とされることを想定している。

  • 近代的なデータ管理インフラストラクチャの構築:Gartner Excellence Awardに学ぶ教訓
    2017年11月15日
    A. Ronthal M. Beyer

    データとアナリティクスのリーダーは、デジタル・ビジネスを実現するために、柔軟性や拡張性を備える新たな情報インフラストラクチャを構築しようと奮闘している。Gartner Data & Analytics Excellence Awardの最終候補に選ばれた3つのケーススタディには、その構築方法が示されている。

  • 日本における管理系ERPのマーケット・ガイド:2017年
    2017年11月10日
    K. Motoyoshi

    管理系ERPのベンダーは日本市場に数多く存在し、ソリューションの特徴もさまざまである。本マーケット・ガイドは、CIOおよびITリーダーが管理系ERPの適切な評価と選定を行えるよう、主要なベンダーとソリューションの特徴を提示する。2017年版では、ポストモダンERPの文脈における各社のクラウド対応に関する分析を追記した。

  • マイクロサービス・インフラストラクチャのイノベーション・インサイト
    2017年11月2日
    A. Thomas

    マイクロサービス・アーキテクチャの採用を進める企業は、その取り組みのために多くの新しいアプリケーション・インフラストラクチャが必要であることにすぐに気付く。本リサーチノートでは、アプリケーション・リーダーが情報に基づいて選択できるように、急速に発展するマイクロサービス・インフラストラクチャの革新的市場を検証する。

  • ソーシャル・ソフトウェアとコラボレーションの注目ベンダー:2017年
    2017年11月2日
    M. Gotta C. Rozwell A. Preset M. Bhat

    従業員間の効果的なコラボレーションは、ビジネス成果に変革をもたらす可能性がある。2017年の注目ベンダーは、俊敏性およびパフォーマンスの向上と、従業員の自律性を促進するコラボレーション戦略をサポートするアプリケーション・リーダーを支援する。

  • データ管理プログラムのコストを最適化するためのベスト・プラクティス
    2017年11月2日
    E. Zaidi E. Thoo M. Selvage T. Friedman S. Judah A. Ronthal R. Edjlali G. Simoni

    データとアナリティクスのリーダーは、自社のデジタル化に備えて、データ管理を中心としたコストの最適化に注力しなければならない。本リサーチノートでは、データ管理における主要な5つの領域に対して、コストを大幅に削減し、ビジネス価値を最大化するためのベスト・プラクティスを提供する。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン 営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com












gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright